「裸足先生池田仁」の運動がもっともっと楽しくなるブログ

「運動嫌いをなくす」を使命に活動する運動指導員のブログです。主に子どもの運動のコツや倒立、ブリッジのコツなどを書いています。

なわとびが楽しくなる【音楽】の力

億千万の胸騒ぎ

f:id:hadashisensei:20180120182450j:image

毎週土曜日に開講している

JR中央線 国立駅から徒歩2分の体操教室

スポーツキッズアウラ

次世代ゼミファインズ

10:30-11:20 幼児クラス

11:30-12:20 児童クラス

 

児童クラスでいつものように【なわとび】から始めようとした時のことだ。

一人の生徒がふいに

「先生!2億4千万の瞳って知ってる?」と聞いてきた?

そしておもむろに

「おーくせんまんのーむなさわぎー♪」

と歌いだす。

 

まだ10歳にも満たない小学生が

ヒロミ・ゴー の名曲を歌いだす。

 

自分が今いる世界は本当に平成30年なのか

目の前で「ジャペェーーン」と歌っているのは小学生の皮を被った昭和人なんじゃなかろうか

 

一瞬、自分の耳と目を疑ってしまった。

 


2億4千万の瞳 郷ひろみ - YouTube

 

胸騒ぎがしている裸足先生に子どもがたたみかける。

体育の時間にその曲流してなわとび跳んだんだー。楽しかったから流してよ!

 

 

なるほど。そういうことか!!

 

 

 

なわとびを跳んでて心地よいリズムは1分間に120〜140回跳べるくらい(1秒で2回) 程度

 

と言われている。

 

確かにちょうどいいかもしれない。

 

ということで、普段はレッスン中に音楽を流す習慣は無いのだが、YouTubeで検索して流してみた。

 

 見つめ合う視線のリズムでー♪

 

ヒロミ・ゴーの歌声に合わせて軽快に跳び始める子どもたち。

曲を聞いたことないはずの子も心なしかいつもより調子がいい。

 

軽快に曲が進んでいく。

 

 

 エキゾチィィック

ジャプワァァン

 

サビを終えても縄の勢いは衰えない。

 

二番に入る

 

最初は普通の前跳びだけだったのにおもむろに駆け足跳びやあや跳びを織り混ぜてくる子どもたち(平成生まれ)

 

おや、なんだか楽しそうだぞ・・・

 

裸足先生もつられて縄を手に取る。

 

 

でっあいーは〜 おーくせんまんのー

 

裸足先生、夢中で縄を跳ぶ。

 

 そして最後のサビ・・・

 

ジャプワァァァァン・・・ (ヒュヒュン)

ジャプワァァァァン・・・ (ヒュヒュン)

ジャプワァァァァン・・・ (ヒュヒュヒュン)

 

 

最後の盛り上がりに合わせて連続二重跳び、さらには三重跳びまでも繰り出してしまう昭和61年生まれの姿がそこにあった。

 

曲が終わったあとも息があがり、うっすらと汗をかいていた。しかし不思議と疲労感はなく心地よかった。

 

ふと顔をあげると子どもたちが

「あー楽しかった!もう一回!次はワンピースの曲でやろう!!」とせがんでくる。

 

いつもは30秒も跳べば弱音を吐く子どもたちが4分近い曲で跳びきったあとにさらにもう一曲リクエストだと!?

 

恐るべしヒロミ・ゴー!

恐るべし昭和の歌謡曲

 

 

ただ跳ぶだけのなわとびにうんざりしてるお子様と大人はお気に入りの音楽を流して跳んでみてください!

 

人は願い行動すればどこまでもいける 目指した自分になれる

人は願い行動すればどこまでもいける

目指した自分になれる

2014年6月27日(金)

TOKYO MX武井壮しらべ〜俺がやらなきゃ誰がやる!!」

#9 沖縄マスターズに密着
武井壮41歳の挑戦!
4×100mリレー 世界記録に挑む

 

 
0627 武井壮しらべ #9 沖縄マスターズに密着! - YouTube

番組の冒頭で林原めぐみ閣下がナレーションするセリフです。

 

この番組、この回の放送が池田仁の人生を変えました。池田仁の生き方を変えました。

 今もYouTubeで見ながらブログ書いてます。

 

 

池田仁 31歳 後方回転 初成功

 

2016年1月1日に始めた366日間倒立&ブリッジチャレンジ

 

今まで何度やってもできなかった【後方回転】

ブリッジが柔らかくなって先生や周りの人たちからも「絶対できる!」「なんでできないのかわからない」と言われていました。

 

2018年 1月19日金曜日 川崎市尻手のNPO法人ACROで見事、成功させました。

NPO法人ACRO(アクロ)


f:id:hadashisensei:20180119213625j:image


f:id:hadashisensei:20180119213637j:image


f:id:hadashisensei:20180119213714j:image

 
f:id:hadashisensei:20180119213728j:image


f:id:hadashisensei:20180119213952j:image

 
f:id:hadashisensei:20180119214004j:image


f:id:hadashisensei:20180119213746j:image


f:id:hadashisensei:20180119213757j:image

 

目指した自分になれることの証明

毎日色んな場所で倒立&ブリッジを撮影してFacebookinstagramにアップする

 

 

 

「いい大人がなにしてんの」

「恥ずかしいからやめたら」

「必死な姿見せると仕事減るよ」

 

池田仁を心配する愛に満ちた厳しい助言もたくさんいただきました。

 

成長を感じずに投げ出したくなったこともありました。

色んな先生や色んな練習方法と出会ってなにをすればいいのか迷走した時もありました。

 

 

それでもやめなかった!!

やめないでよかった!!

やめなかったからできた!!

 

 

これからもチャレンジは続きます。

 

 

人は願い行動すればどこまでもいける

なりたい自分になれる

 

この言葉を池田仁は証明します。

 

池田仁のチャレンジする姿を見て

自分なりのチャレンジを始めてくれる人がいたら幸せです。

 

2018年 1月19日金曜日

366日間フィットネスチャレンジ

366 + 365 + 19日目

750日目

 

 


f:id:hadashisensei:20180119231007j:image

運動嫌いをなくす 池田仁

#366日間フィットネスチャレンジ倒立 366+365+19日目ブリッジ 366+365+ 19日目アクロヨガ なし#川崎 #尻手 #npo法人acro#後方回転 #バックブリッジ#逆さLover #fitnesschallenjin#fitnesschallenge #倒立 #handstand #handbalance#ブリッジ #後屈 #backbend #backwalkover #立ちブリッジ#アクロヨガ #acroyoga #fitness #training #yoga #ヨガ

 

 

 

 

カテキン、鼻呼吸、レッグウォーマーでインフルエンザに負けない身体に

年が明けて急激に気温が下がって、さすがの池田仁も夏のように半袖半ズボン裸足で過ごすのがしんどくなってきました。

 

乾燥と寒さにやられて世間ではインフルエンザが流行ってるみたいです。

 

フリーランスで働いている人間がインフルエンザのような感染症にかかってしまうと致命的。

 

致命的!!

 

本当に文字通り命に関わります!!

信用と収入を失います。最悪の場合、仕事がなくなります。

 

今回は池田仁がインフルエンザと戦うのに使っている武器を紹介します。

 

1.緑茶


f:id:hadashisensei:20180118133855j:image

緑茶に含まれるカテキンには殺菌作用があります。

さらに、こまめに水分補給をすることで喉の粘膜にあるウィルスを胃袋に流し込み胃液で殺菌することができます。

飲み過ぎるとトイレが近くなったり夜眠れなくなったりするので適量を自分で探してください。

 

2.鼻呼吸


f:id:hadashisensei:20180118134320j:image

口は本来、息を吸うための器官ではありません。

口呼吸をすることで空気中のホコリや菌が体内に取り込まれたり口内が乾燥して雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

鼻呼吸にすることで菌の侵入を事前で防ぎましょう。

僕は寝るときに口にテープを貼るようにしています。朝起きたときの喉の痛みがなくなりました!

 

3.レッグウォーマー


f:id:hadashisensei:20180118134650j:image

 

首、手首、足首など「首」とつく身体の部位を冷やさないようにしましょう。

ネックウォーマー、手袋に加え、去年の年末からつけるようになったレッグウォーマー のおかげで下半身の冷えがなくなりました。

 

 

この3つが最近になって新たに取り入れている体調管理方法です。

 

この3つと以前から行っている

  • 朝起きたときと寝る前の白湯
  • 朝の冷水シャワー
  • なんかおかしいなと思ったときの断食

 

を組み合わせて致命的な病から身体を守ります!

 

緑茶と鼻呼吸テープの差し入れ、大歓迎です(笑)

 


ここまで読んで池田仁をもっと知りたくなったあなたへ
各種SNSをご覧ください。活動を随時アップしております。
Facebook Jin Ikeda

instaglam jinjinikeda 池田 仁さん(@jinjinikeda) • Instagram写真と動画

運動を通じて「できた!!」の喜びと 「できる!!」の自信を全ての人に

「運動嫌いをなくす」
それが私の使命です。
池田仁

 

上半身を柔らかくしたいならラジオ体操をやればいい


f:id:hadashisensei:20180117191259j:image

身体を柔らかくしたい!!なにすればいいの?

ってお悩みのあなた。

 

ラジオ体操を一週間毎日やってみてください。

 

第一、第二どちらかだけでもいいです。

(もちろん両方やった方が効果は高いです)

朝でも昼でも夜でもいいです。

外じゃなくていいです。家の中でいいです。

首からラジオ体操カードぶら下げていかなくていいです。

(シール貼って欲しい人は池田仁と一緒にやりましょう)

 

 

ラジオ体操をオススメする理由

  1. 前屈、後屈、側屈(横曲げ)、ねじり、回旋などあらゆる動きが組み込まれている
  2. 時間とやることが決まっている 
  3. 難しくない

 

まず1.についてです。

ラジオ体操には

前に曲げる→身体の背面が伸びる

後ろに曲げる→身体の前面が伸びる

横に曲げる→体側(脇)が伸びる

身体を全ての方向に倒す運動が組み込まれています。

さらに左右にねじったり、肩を回したり上半身を中心に様々な動きがあります。

これにより、多くの筋肉が使われ、動きをよくしてくれます。

 

2.について

「トレーニングしたい」

「身体を柔らかくしたい」

と思っているものの、

 

「なにをすればいいの?」

「どのくらいすればいいの?」

と悩んでいる人が多いです。

 

ラジオ体操に要する時間は

 

ラジオ体操第一・・・3分

ラジオ体操第二・・・3分30秒

両方やっても10分かかりません。

やることも全て決まっているので

「今日はなにをやろうかなぁ」と悩む必要もありません。

さらに、左右どちらも同じ数だけ、同じ秒数(拍数)やるので偏りなく動かすことができます。

さらにさらに!!同じことをやることによってその日の調子身体の変化に気づきやすくなります。

 

 3.について

日本で幼少期を過ごした方ならほとんどの人がラジオ体操を経験したことがあると思います。

昨日の体操教室でラジオ体操をやったときも

「それ、幼稚園でいつもやってる〜」

「小学校の運動会でやったぁ」

という子どもの声に加え、

「久しぶりにやった!何年ぶりかしら。」

というお母様方の声も聞こえました。

毎週火曜日 

ひばりヶ丘 西東京市立 栄小学校 体操教室

16:00-16:45 幼児・低学年 

16:45-17:45 高学年(バク転などのアクロバットもやります)

https://www.instagram.com/p/BeC_I4wlEKR/

火曜日はひばりヶ丘の西東京市立 栄小学校で体操教室やってます。#西東京 #ひばりヶ丘 #栄小学校#体操 #体操教室 #マット運動 #アクロバット #バク転#ラジオ体操

 

 

他の運動種目と同様、正しいやり方というものがありますので効果を高めたい方はテレビやYouTubeを見ながらやることをオススメします。

 

DVD付き もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版 (講談社の実用BOOK)

DVD付き もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版 (講談社の実用BOOK)

 

 

 

僕はこの本で正しいやり方を勉強しました。

一つひとつの動きにどんな意味があってどこを意識すればいいのかが解説されていてとても参考になります。

 

 

以上!!ラジオ体操が身体にいい理由でした!!

 

上半身に関してはラジオ体操やって鉄棒にぶら下がるだけでもかなり変わります。

 

鉄棒を使って倒立に必要な肩の柔軟性を手に入れる方法 - 「裸足先生池田仁」の運動がもっともっと楽しくなるブログ

 

#吉祥寺 #井の頭公園 #鉄棒 #体操 #ストレッチ #柔軟 #肩 #肩甲骨

 

ラジオ体操だけだと下半身はあまり柔らかくならないので他の方法でトレーニングしてください。

 

ここまで読んで池田仁をもっと知りたくなったあなたへ

各種SNSをご覧ください。活動を随時アップしております。

Facebook Jin Ikeda

 

instaglam jinjinikeda 池田 仁さん(@jinjinikeda) • Instagram写真と動画

 

運動を通じて「できた!!」の喜びと 「できる!!」の自信を全ての人に

 

「運動嫌いをなくす」

それが私の使命です。

池田仁

 

 

 

「自分にはできない」の思い込みを捨てる


f:id:hadashisensei:20180116203740j:image

2018年1月14日

千葉県君津市の蓮久寺で


f:id:hadashisensei:20180116203810j:image

第七回 寺子屋体育が開催されました。

 
f:id:hadashisensei:20180116203834j:image

 

今回は体操教室に加え

セラピストのバッキーさんに

タイマッサージの施術と講座を

開講してもらいました。

 

講座の終了後に参加者に感想を聞いたところ

 

「バッキーさんの一言で前屈が10cm以上曲がるようになったんです!」って。

 

 

 

僕はてっきりバッキーさんが

なんらかの手技を施して身体を

変えたのかと思いきや、

 

「指一本触れずに言葉かけだけで変わりました」

 

???

 

いまいち理解できず詳しく聞いたところ

 

「太ももの裏を意識するように言われてその通りに動かしたらできちゃいました」

 

 

話をまとめると

 

  • 身体はイメージで変わる
  • 「できない」「硬い」などのネガティブなイメージ(バッキーさんは ブロックと呼んでました)を外すとできるようになる
  • ほとんどの人が自分で「できない自分」を作り出してしまってる

 

なるほど!!と思いました。

 

僕も高校時代まではマット運動(倒立や後転)がめっちゃ苦手だと思い込んでいて体操の先生になってからも苦戦していました。 

 

自分の身体は硬くてヨガなんてできない 決めつけていました。

 

それが今はどうでしょう?

 

色んな先生から教えを受け、その度に

 

「仁くんはもっとできるよ」

「仁くんは柔らかいねー」

「仁くんは会うたびに成長するね」

 

などと声をかけてくれるもんだから(笑)

 

池田仁、すげぇじゃん!!

池田仁、なんでもできちゃうじゃん!!

 

って思い込めるようになりました。

その後の池田仁の変化についてはここでは割愛させていただきます。

 

たった一言でほんの少しのイメージで身体は変わる。動きはよくなる。

そんな気付きをバッキーさんがくれた一日でした。

 

そして、他人に指導をする人間として

 

「君には無理だよ」

「難しいからやめときなよ」

「あなたは◯◯な人だね」

 

などその人の可能性を狭めるような言葉を使わないように心がけていきます。

 

この記事を読んだ大人のみなさん、身近にいる子どもができない自分になっちゃうことが無いように気を付けましょう!!

 

 

 

バッキーさんのタイマッサージで

だらけきった池田仁の様子

f:id:hadashisensei:20180116211627j:image


f:id:hadashisensei:20180116211704j:image

 


f:id:hadashisensei:20180116211716j:image

 

第八回寺子屋体育

2018年4月22日 日曜日 

千葉県君津市 蓮久寺

詳細はFacebook等でご確認ください!

 

ここまで読んで池田仁をもっと知りたくなったあなたへ

各種SNSをご覧ください。活動を随時アップしております。

Facebook Jin Ikeda

 

instaglam jinjinikeda 池田 仁さん(@jinjinikeda) • Instagram写真と動画

 

運動を通じて「できた!!」の喜びと 「できる!!」の自信を全ての人に

 

「運動嫌いをなくす」

それが私の使命です。

池田仁

裸足先生、靴を履く

東京武蔵野シティFC裸足かけっこ教室

毎週月曜日に横河電機グラウンド(三鷹、吉祥寺)で開催している東京武蔵野シティFC裸足かけっこ教室 

東京武蔵野シティフットボールクラブ

基本的には裸足です。

基本的にというか池田仁の指導している教室で靴を履く運動教室は一つもありません(笑)


f:id:hadashisensei:20180115200744j:image

 

そんな裸足かけっこ教室でなんと…なんと…

 

 

 

池田仁、靴履いたってよ。
f:id:hadashisensei:20180115200842j:image

靴、履いちゃいました。

 

テスラ
f:id:hadashisensei:20180115201023j:image

 

TESLA 
f:id:hadashisensei:20180115201856j:image

 

靴底は2mm
f:id:hadashisensei:20180115201911j:image

 

色もデザインも気に入ってます。

たぶん来週も再来週も履きます。

 

 

裸足になることが目的じゃない

基本的には裸足で行うクラスと銘打ってますが子どもと保護者には

「地面が熱かったり冷たかったりして我慢できなければ靴を履いてもいいですよ。自分で決めてね。」

と言っています。

 

もちろん、

「裸足の方が足も速くなるしジャンプ力もつくし、気持ちいいと思うよ」

とも話しています。

 

裸足はあくまでも運動能力を高めるための手段 です。

 

僕の理想は

裸足でも

ランニングシューズでも

下駄でも

革靴でも

 

どんな状態でどんな路面を走ろうが身体を痛めることなく高いパフォーマンスを出すこと

 

その動きと身体を手にいれるための手段の一つが裸足ランニングです。

 

裸足が嫌で教室に来なくなって子どもの運動体験の機会が失われるくらいなら靴を履いてたくさん走り回って欲しい。そして運動を好きになって欲しい。

 

そう思って裸足かけっこ教室を開催しています。

 

冷えはよくない

前置きが長くなりましたがここからが池田仁が靴を履いた理由です。

 

寒いから

 

それだけです(笑)

 

12月の裸足かけっこ教室。

15:00からの未就園児クラスと16:00からの幼児クラスはまだ我慢できました。陽当たりもいいし、二時間程度なら地面に体温を奪われても平気でした。

 

17:00-18:00の児童クラスになるともう限界でした…

 

足裏から冷えて

足首

ふくらはぎ

太もも

 

レッスンが進むにつれて全身がカッチコチに固まっていきます。

 

裸足かけっこ教室ではレッスンの最後にグラウンドの端から端まで100m以上を全員で全力疾走します。

その時に全力を出せる身体ではなくなってしまいました。

 

怪我をするかもしれない

子どもと競走をして負けてしまうかもしれない

 

という恐怖心に勝てずに今回のような事態となったわけです。

 

身体冷やすの本当によくないです。

みなさん、冬は我慢せずに屋外では靴を履きましょう。

 

 

靴を履いた結果

 

ということで今日は三時間のクラスのうち

16:00-18:00までの二時間、靴を履いて指導しました。

 

 

その結果!

 

!!

!!!

 

寒いし足冷えたし痛かった!

 

なんとも残念な結果となりました。

 

 

よーーく考えてみたんですが去年も一昨年も今の時期は裸足だと寒かったと思うんです。

同じような悩みを抱えていたはずです。

どうしてたかなぁと振り替えると 

ワラーチ(ルナサンダル)と呼ばれるランニング用のサンダルを履いていました。

 LUNA SANDALS / ルナサンダル - MoonlightGear - ムーンライトギア

 

調べてみたらルナサンダルは一番薄くても7mm程度。

今回の靴の三倍以上の暑さ。

 

いやいや、厚さ。

 

地面と足裏の距離が近ければ近いほど地熱の影響を受ける。

足が囲まれているかどうかは関係ないというのが今回の実験で判明しました(笑)

 

その証拠にグラウンドからの帰り道

靴を履き替えて帰ったところ…
f:id:hadashisensei:20180115210136j:image

足の血行がよくなりポカポカとしてきました!!足の痛みも和らぎました。

 

足が締め付けられないぶんサンダルの方が冷えないかもしれませんね。

 

以上、池田仁の身体を張った仁体実験の結果発表でした!!

 

 

池田仁が靴を履いてる所を見たい人へ

 

東京武蔵野シティFC裸足かけっこ教室

毎週月曜日 横河電機グラウンド(三鷹駅北口徒歩7分)

15:00-15:50 未就園児クラス(2-3歳)

16:00-16:50 幼児クラス

17:00-18:00 児童クラス

 体力が尽きるまで走る吉祥寺の裸足かけっこ教室 - 「裸足先生池田仁」の運動がもっともっと楽しくなるブログ

お問い合わせ、お申し込みは検索→【東京武蔵野シティ】まで

東京武蔵野シティフットボールクラブ東京武蔵野シティフットボールクラブ

1月と2月は長距離走に力を入れていきます!

 

 


ここまで読んで池田仁をもっと知りたくなったあなたへ

各種SNSをご覧ください。活動を随時アップしております。

Facebook Jin Ikeda

 

instaglam jinjinikeda 池田 仁さん(@jinjinikeda) • Instagram写真と動画

 

運動を通じて「できた!!」の喜びと 「できる!!」の自信を全ての人に

 

「運動嫌いをなくす」

それが私の使命です。

池田仁

下手だから練習が楽しい

僕はサッカーが下手だからやめない

f:id:hadashisensei:20180107172700j:plain

吉祥寺にあるSwing Chair & Hemp Cafe 麻よしやすで痺れる言葉と出会った。
麻よしやす - 吉祥寺/カフェ [食べログ]



息子が小一のころの言葉です。練習についていけないのを見かねて、「サッカー、嫌だったらやめてもいいよ」と言うと、この一言が返ってきました。目標に向かって努力し、やり抜くことの大切さを教わりました。

下手な自分を認めると日々の練習賀正楽しくなる

下手だからやめない
下手だから練習する
できるようになるまでやる

わかっちゃいるけどなかなか言葉通りにはできませんよね。



でも考え方をちょっと変えてみると

下手

ってことは継続的な努力をするのにかなり有利な状態なんです。

もっと言うと

下手なことを自覚する
下手な自分を認める

ってことです。


自分が下手なことを自覚せずに

本当はもっとできるはずなのに

とか

こんなに下手な自分は許せない

って考えにとらわれているとどれだけ練習しても苦痛でつまらなくて仕方がありません。


逆に

自分は下手だ

ということを認めてしまえばちょっとした成長で達成感と喜びを感じることができるようになります。


僕は倒立やブリッジに関して昔から苦手意識を持っていました。
二年間毎日練習しても未だにできないことばかりです。

でもできないことが多いからこそちょっとした成長で喜びを感じることができます。

いつもより一秒長く止まれた
写真で見たときに真っ直ぐ綺麗な姿勢がとれてる
ブリッジで手と足の距離が近づいた

等々…

その喜びが味わいたくて毎日継続できてます。


下手だからやめない

とてもいい言葉に出会えました。



ここまで読んで池田仁をもっと知りたくなったあなたへ

各種SNSをご覧ください。活動を随時アップしております。

Facebook Jin Ikeda

instaglam jinjinikeda 池田 仁さん(@jinjinikeda) • Instagram写真と動画

運動を通じて「できた!!」の喜びと 「できる!!」の自信を全ての人に

「運動嫌いをなくす」

それが私の使命です。

池田仁